50.なぜ練習するのか?

April 10, 2017

皆さんは、なんで(なぜ)練習していますか?
何のために、誰のために、練習していますか?

上手になりたいから?
あるいは、単純に、弾けないから?
弾けないと、先生(指導者)や先輩、仲間たちに怒られるから?
弾けないと、他人様に迷惑をかけるから?
弾けないと、カッコ悪いから?
逆に、弾けると、カッコイイから?
弾けると、モテるから?(これは男性のみの傾向かも?)
弾けないと、気持ち悪いから?
逆に、弾けると、気持ちイイから?

練習には、弾けるまでの練習(譜読み、音取りなど)と、弾けた後の練習(さらに曲想などを伴った音楽として完成させるための)の2種類があると思うのです。
人前で弾こうとすると、弾けた後の練習の方が大変ですね。

自分で楽しむためだけの(自己満足?)練習は気楽なものですが、やはり、人間はその成果を人に認めてほしいものです。

自分が楽しい=幸せ な音楽を人に聞いてもらい、聴いてくれた人も幸せを感じてくれたら、弾き手にとって、こんなに幸せ

なことはありませんね、プロとかアマとか関係なく。
そのための練習だと、私は考えるのであります。

-----------------------------------------------------------------------------

どうしても練習が出来ない=やる気が起きない という人のために。

よく練習している生徒さんの話によると、
●一日のうち、練習する時間帯を決める。
例えば、主婦の場合、朝の家事がひと段落してから1時間とか。30分でもいいですけど。
働いている方でしたら、休日のある時間帯で。

これは私の場合ですけど、
●弦を張り替える。マンドリンの場合、低音弦だけですけど、張り替えたばかりの弦は、豊かに響いてとても気持ちの良い

もので、気分転換になります。
●何もしない。その気が起きるまで待つ。
まぁ、本番が近づいてきたら、そうも言ってられないのですが。。。。。。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

1.「トレモロ」の話

2.ピックの話

3.「なぜ弾けないのか?」(右手編)

4.「なぜ弾けないのか?」(左手編)

5.「なぜ弾けないのか?」(気持ち編)

6.「なぜ弾けないのか」(和音編~その1)

7.「なぜ弾けないのか」(和音編~その2)

8.「第18回日本マンドリン独奏コンクール」を聴いて

9.音量について~「...

コラム一覧

April 19, 2017

1/1
Please reload

最新記事

October 23, 2018

April 19, 2017

April 10, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 by kazuhiko Takahashi

  • w-facebook
  • w-youtube
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now